お客様お客様

娘がベルタ育毛剤を使っていて、「すごく良いからママも使ってみて」って言ってくれているのですが、そもそも私と娘の頭皮は年齢的にも違うと思うんです。

そこで質問ですが、ベルタ育毛剤は私のような更年期が原因であろう薄毛にも効果があるのでしょうか?

ちなみに娘はネコ毛で髪が傷みやすいから「トリートメントよりも育毛剤を使って髪を根本から丈夫にしたほうがいい」と担当の美容師さんにアドバイスされ、今ベルタ育毛剤を使ってます。

美容師(私)美容師(私)

美容師さんのおっしゃるようにネコ毛の人は髪が細くてダメージしやすいです。

そのためトリートメントよりも女性用の栄養豊富な育毛剤で髪を根本から強くしたほうが良いです。

ベルタ育毛剤が更年期の薄毛に効果的かどうか?ということに関しては、結論から言うと「効果的」です。

若い女性に人気のある女性用育毛剤ベルタ


詳細はこちらからナイスデザイン>>>【ベルタ育毛剤】クリック


ベルタ育毛剤がなぜ更年期の薄毛に効果があるのか?

更年期や加齢による薄毛の原因は?

1 女性ホルモンの減少

女性ホルモンの分泌のピークが20代後半、30代に入ると微量づつ女性ホルモンの分泌量が減り、45歳くらいを境に急に減る人もいます。

女性ホルモンの中のエストロゲンが女性の髪の成長には欠かせません。

2 頭皮の乾燥

女性ホルモンの中のプロゲステロンが皮脂の分泌を促進する作用を持っており、これも同じく女性ホルモンが減ってしまうと頭皮の皮脂量が減り、頭皮の保湿力が低下します。

皮脂は頭皮にある常在菌の力で汗と混ざり合い頭皮や髪の保湿成分を作ります。

乾燥すると外気からのダメージや紫外線などに弱くなってしまいます。

3 髪が細くなりうねる、そして密度が無くなる

年齢を重ねていくとブローが上手くいかないという時期が来ます。

これは髪質が変化してしまったからです。

特に女性ホルモンや保湿成分が減ると頭皮がたるみ始め、栄養が髪にうまく伝わらなくなります。

その影響で髪がうねり、細くなっていきます。

また、髪質もダメージを受けやすい乾燥した髪になります。

ベルタ育毛剤の作用は?

1 女性ホルモン(エストロゲン)の代用成分イソフラボンで補う

ベルタ育毛剤にはヒオウギ抽出液や大豆たんぱく質が含まれています。

これらにはイソフラボンが入っておりイソフラボンは植物性エストロゲンと言われており、女性ホルモンの代用として副作用もなくとても良い成分です。

2 高濃度ヒアルロン酸やコラーゲンを含んでおりそれ以外にも天然成分からも保湿力をアップさせる

高濃度のヒアルロン酸やコラーゲンを頭皮に補給することで頭皮の皮丘(ひきゅう)に保湿力が戻り、ふっくらします。

そうすると髪の立ち上がりがよくなり、ボリュームのあるヘアスタイルを楽しむことができます。

3 成長因子を発生させる成分や髪の原材料となるアミノ酸を補給

髪の毛が成長する際、成長因子というものが発生します。

それを発生させるためには血行を良くする成分などが必要で、また成長因子が発生したタイミングで各種アミノ酸が髪の成長を促進します。

ベルタ育毛剤には、これら成長因子成分や各種アミノ酸が豊富に含まれています。

ベルタ育毛剤が更年期の薄毛に効果がない時の対処法とまとめ

ベルタ育毛剤で効果を感じられない時は、その症状は重度になっている可能性があるので、迷わず薄毛専門のクリニックで診てもらいましょう。

保険は効きませんが、ドクターズサプリなど医師が処方した高濃度のサプリメントなどの治療が受けられます。

この治療は血液検査など体の状態をしっかり把握したうえで行われるため効果は絶大です。

でも、いきなり薄毛治療を専門のクリニックで始めるのはちょっと…。と思うのであればベルタ育毛剤をまずは使ってみると良いでしょう。

20歳代から30歳代までの女性によく選ばれているベルタ育毛剤




女性のダイエット酵素や健康フードにもに力を入れているベルタシリーズから発売されている【ベルタ育毛剤】

女性の体のことを良く知っているので育毛剤の方も多くの女性に支持されています。

可愛いデザインが特徴的で主に若い女性に人気があります。

ベルタ育毛剤の詳細はこちらから>>> 【ベルタ育毛剤】クリック

女性用育毛剤ランキングはこちら>>> 女性用育毛剤ランキング