更年期薄毛治る

美容業界では女性の薄毛の改善は可能だということが言われています。

薄毛は髪の毛が段階を踏んで薄毛に発展していきます。その段階とは

1 肌がたるみ毛穴が歪む

加齢と同時にお顔にもしわやたるみが出てくるように、頭皮にもたるみ、それによる毛穴の歪みがでてきます。

2 髪が細くなる

頭皮がたるむと血行も悪くなります。そのせいで頭皮が硬くなり、髪が栄養を十分に受けられなくなります。

女性はどのくらいで薄毛だと判断できるの?その基準は?

3 くせ毛になる

十分に栄養を受けられない髪は毛穴の歪みも影響し、次第に形を変えていきます。これが更年期や加齢による髪質の変化です。栄養を十分に受けれない髪は細く、くせ毛のような形になり、さらに髪の中身はスカスカになるため、ダメージを受けやすい状態になります。

加齢による髪のうねりはまだ治せる!?

4 白髪も増える

髪質の変化に加え、白髪も増えてきます。白髪の原因は毛根にあるメラノサイトが原因ですが、そこで色素がつくられなくなります。白髪の人はご存知だと思いますが、白髪もウネウネしますよね?

それって栄養が足りてないからなのです。ちなみに白髪のキューティクルはギザギザになっています。黒髪はきれいなうろこ状です。だから白髪が生えてくるとき毛穴を刺激してかゆみを伴うこともしばしばあります。

40歳を過ぎたら加齢による白髪は薄毛と同じくらい悩ましい問題

5 抜け毛が増える

こうした経緯で髪の毛の質が変わり、栄養が十分でない髪はその毛根も弱った状態になります。

髪を引っこ抜くと根っこの方が白く丸くなっていることに気付くと思いますが、それを毛球といい髪の成長に必要な細胞がミクロ単位で詰まっています。

でも髪が細いということはその毛球も小さくなり、肌との固着が弱く抜けやすい状態になっています。

この状態が更年期の薄毛をひどくさせてしまう原因なのですが、でも改善は可能なのです。

もちろん病院へ通う必要もありません。

女性用育毛剤マイナチュレで髪の毛を太くしてボリュームアップできる?

さて、どのような対策をしていけば美容業界で言われるような薄毛改善ができるのでしょうか?

頭皮の環境を整えてあげる

シャンプー

頭皮環境を整えてあげるというのは、日頃のシャンプーを見直しましょうということです。シャンプーは毎日する人が多いともいますが、シャンプーに含まれる洗浄成分が頭皮に悪影響を与えているのは知ってますよね?

特に悪影響を与えやすいのはラウリル硫酸やラウレス硫酸といった洗浄成分です。これはシャンプーのラベルにもしっかり記載されているので、確認するといいと思います。

この洗浄成分は硫酸で精製されており、肌への刺激や浸透力が非常に強いものです。毎日こんな劇薬で洗っていると当然頭皮の老化は進みます。

またシャンプーを洗い流すとき、お顔や肩などほかの肌にも付きますよね?それも肌老化の原因になってしまうのです。

美容師のおすすめする育毛シャンプーとシャンプー方法

トリートメント

トリートメントも安価なものでものすごくしっとりするものは危険です。それにはシリコンのなかでも特に分子の大きい高分子ポリマーというものが使われており、それは水を弾き飛ばしてしまいます。

これが頭皮についたり肩につくことで肌が炎症を起こしてしまいます。最近の若い子にも多く見られるのですが、背中ニキビってあるじゃないですか?それって子のトリートメントが原因になってしまうこともあるのです。

シャンプーは洗浄力の優しいアミノ酸や、ベタイン系のもの、トリートメントはシリコンが含まれても良いのですが、低分子で水に馴染みやすいものを使うと良いでしょう。

毛穴を元の形に戻してあげる

シャンプーやトリートメントを見直すと頭皮環境が整ってきます。そしてお風呂を出た後のケアが大切です。

お風呂後は全身が温まっているので、血行もよくなり毛穴も開いた状態です。そこへすかさず女性用育毛剤を塗布し頭皮マッサージを加えていきます。

マイナチュレ体験談とマッサージ方法!マイナチュレを使いながらお顔もリフトアップ

女性用育毛剤に含まれる成分には毛穴や血行、栄養補給、保湿といった成分がたくさん含まれており、薄毛を改善していくのには最適です。

お顔のケアに化粧水や乳液をつけるように、頭皮には女性用育毛剤、髪には良質なトリートメントをつけて補修していきます。

この知識は美容業界では常識になっており、美容院で締めくくりのシャンプー後は、まず育毛剤、頭皮マッサージ、流さないオイル系のトリートメント、ドライへと進むと思います。

それぐらい育毛剤をつけるということは一般的なものになっています。

さて女性用育毛剤に含まれる成分で何が良いのかというと、

1 髪の毛に作用する女性ホルモンエストロゲンの補助をする

エストロゲンの代用成分が含まれる、一般的にはイソフラボンやエチニルエストラジオールなどが育毛剤に含まれているとよい。

2 血行を促す

血行を促す成分が含まれます。血行促進成分は必ずどの育毛剤にも含まれており、薄毛改善には欠かせません。

3 頭皮を柔らかくする

保湿成分が頭皮を柔らかくします。特にヒアルロン酸やコラーゲンなどは肌バリアを高め、頭皮にハリコシを与えキュッと引き上げてくれます。

これが含まれると毛穴が綺麗な円形に整います。

4 独自成分の含まれているものがよい

安価な育毛剤以外はどれにも独自成分というものが含まれています。例えば当サイトでオススメしているマイナチュレにふくまれる発毛育毛成分M-034や女性ホルモンの代用となるイソフラボンが含まれているものが好ましいです。

こういった独自成分の含まれる女性用育毛剤は一歩上行く効果が期待できます。

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング