「生え際やつむじの薄毛が薄くなってきた…。とりあえずこの薄毛を隠したい」

実際、私のお店でもそういった相談は多いです。

「トップやつむじのところをボリュームをつけてほしい」「ぱっくりつむじが割れるのを隠したい」「生え際が薄いから前髪を集めにして隠したい」そういったお客様は本当に切実に薄毛に悩まれている方が多いです。

私の店ではウィッグなども取り扱ってるので、そちらをお勧めすることも多いです。

でもウィッグで薄毛を隠したからといって根本的な原因が問題が改善されるわけではありません。

先に言っておきますが、薄毛を隠しながら密かに育毛をしていくことも大切です。

でも今回は、「今すぐ薄毛を隠すにはどういった方法があるのか」をいくつかご紹介します。

女性の薄毛を確実に隠す方法

ウィッグをかぶる

薄毛が気になっていると真っ先に思いつくのがウィッグではないでしょうか?でもウィッグは高いから購入までのハードルも高い。

と皆さんを思っていますが、実はウィッグって一台持ってると物凄く便利なんです。

確かにウィッグは価格が高いですが、高いものほど、頭皮に対して色々と配慮されています。

反対に薄毛隠しに安価なウィッグはおすすめできません。

ウィッグのメリットデメリット

メリット

通気性が良い

通気性がよく頭皮が濡れないそのため、長時間被っていても薄毛を隠すことが可能です。

ヘアアレンジが楽しめる

ウィッグに使われている髪の毛には人工毛、混合毛、100%人毛が使われています。

この中でも混合毛は値段も手頃で髪の毛の馴染みも良いです。

そのためいろんなヘアアレンジが楽しめたり、また普段の髪型でも普通に馴染んで見える優れものです。

サイズ調整が可能

それなりに価格が高いものならサイズ調整も可能です。また長時間被っていてもずれにくいものが多いです。

見た目が自然

私のお客様にはウィッグを被ってるお客様も多いのですが、新規のお客様などウィッグをかぶっていることに気づかないことも多いです。

最近のウィッグは本当によく作られているのでウィッグを外すまで全く気づかないこともしばしばあります。

いきなりウィッグを外されるとこちらもびっくりしてしまうのですが、それだけ気づかないものが最近は多いです。

デメリット

安価なウィッグは不自然

安いウィッグは全て人工毛で出来ているため、見た目が不自然です。

また、通気性も悪く育て調整もできません。

通気性が悪いと頭皮環境も悪くなってしまい、薄毛がさらに悪化してしまう恐れがあります。

価格が高い

頭皮環境のことを考えられたウィッグはそれなりの価格がします。

ウィッグにはトップピースやフルウィッグなど種類があり、大きさによって価格は変わってきますが、それでも安くて3万円以上はします。

フルウィッグやオーダーウィッグになると数十万を超えるものも普通にあります。

この場合、価格がデメリットになってしまいます。

手入れが面倒くさい

ウィッグの手入れはウィッグ用のシャンプーやトリートメントを使います。

めんどくさいと言っても慣れてしまえば問題ないのですが、手入れの仕方を間違ってしまうとゴワゴワになってしまい、使い物にならなくなるのでそこら辺の注意も必要です。

女性の薄毛隠しに増毛パウダーをつける方法

薄毛を隠すのに増毛パウダーを使うという選択もあります。

増毛パウダーとは細かい粉が頭皮や髪の毛に付着し、薄毛をぼかしてくれるものです。

ただ近くで頭を覗き込まれると、どうしてもばれてしまう可能性が高いです。

また、増毛パウダーは細かい粉が地肌についたりするため、地肌の健康を損なう可能性が高いです。

そして雨などで頭が濡れてしまうと、それが洋服などに落ちてきたり、ひどいと顔にもその粉は落ちてしまいます。

増毛パウダーは本当に非常事態の時、晴天の日にだけ使った方が良いでしょう。

私はお店でも増毛パウダーはあまりお勧めしてません。

先にも話したように、頭皮の健康を損なってしまい、余計薄毛が悪化してしまう可能性が高いからです。

今すぐ薄毛をどうにかしたいと言うのであればウィッグと女性用育毛剤をお勧めしています。

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング