女性には慢性的な冷え性に悩む人も多いかと思われます。

冷え性は一度なってしまうとなかなか解消することが難しく、諦めてしまうという人も多いのではないでしょうか?

また、元々体質だから仕方ないと思ってる人も少なくありません。

冷え性は体の冷えが原因だと思われがちですが、実は手足が冷たくなったり肩こりの原因にもなるのです。

そしてもう一つ重大な症状が冷え性によって血行が悪くなると、体の末端にある頭部まで血液が十分に届かず、薄毛を発症してしまう可能性もあるということです。

冷え性に陥ることで、髪の毛一本一本が細くなり抜けやすくなります。

もし、ひどい冷え性を持っていながら「最近髪の毛が薄くなったな」と感じる方は冷え性を疑ってみると良いでしょう。

多くの女性に選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】


詳細はこちら980円>>>「マイナチュレ公式サイトへ」クリック

冷え性の原因

冷え性の人にはいくつかの共通点があります。

いつも手足や指先が冷たい

気温が少し低いところに行くとすぐ手足が冷たくなってしまう。そういった方は典型的な冷え性ですね。

いつも便秘もしくは便が柔らかい

いつも便秘がちや便が柔らかい方も冷え性の疑いがあります。

お湯に浸かるとのぼせやすい

お風呂に長く浸かれない。そして、すぐのぼせしまうという方は冷え性の疑いがあります。

寝起きが悪い

朝の寝起きが悪いということは、体が温まらないので疲れが取れきれてない。

また、熟睡しきれてないことが考えられます。

肩が凝りやすい

冷え性の方はとにかく肩が凝りやすいです。

肩こりが原因で頭痛まで出てしまうとちょっと重症かもしれないですね。

こういった症状を持っている女性は頭皮が固く、髪の毛が細くなっていないでしょうか?

冷え性になりやすい人

では次に冷え性に陥りやすい人の特徴を見てみましょう。

服の重ね着を嫌がる

重ね着をすると太って見えるから嫌だ!という女性に多いと思うのですが体を冷やしてしまうと血行不良になり、結果的に基礎代謝が低下し太りやすい体質になる可能性もあります。

タバコを吸っている

タバコはニコチンによって血管が収縮し、血行の循環を低下させてしまいます。

また、ホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまうため髪の毛にも良くありません。

常にダイエットをしている

運動によるダイエットなら是非お勧めするのですが、食事を制限するダイエットはあまりおすすめができません。

なぜなら、体に必要な栄養素が不足してしまい余計血行を悪くしてしまう可能性があるからです。

栄養不足は血行が良くてもよろしくありません。ですから食事制限はほどほどにしましょう。

冷たいものをよく食べる

アイスクリームや冷たいドリンクなどが好きな人は冷え性に陥りやすいです。

できるだけ温かいものを食べた方が良いのです。

冷え性による薄毛の原因

冷え性による薄毛のは血行不良によるものが大きな原因とされていますが、さらに付け加えると血行不良による髪の毛の栄養不足にもつながっています。

また、冷え性によって内臓機能が低下し、血液量そのものが減少してしまうという悪循環になっていることも考えられます。

そのため、冷え性による薄毛を発症しないためには体の中の基礎代謝をアップさせることが大切です。

基礎代謝が向上すれば血流が良くなり、またホルモンバランスも正常に保たれます。

ホルモンバランスが正常に保たれることで精神的にも落ち着きやすく、自律神経を安定させます。

自律神経が安定すると血行の促進効果が期待できます。

また、1日の最後には体をよく温めるためにお風呂に入るのも効果的でしょう。

そして、できるだけタバコはやめ適度な運動をするようにします。

運動は成長ホルモンの分泌も促すため髪の毛の成長に効果的です。

最後に大切なのは薄毛を発症してしまった場合、女性用育毛剤で頭皮ケアをしてあげることも大切です。

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング