お客様お客様


「抜け毛にサプリメントを飲むといいよ」ということを友達から聞いたのですが本当でしょうか?
サプリメントはどのようなものを飲めばよいのでしょうか?

美容師(私)美容師(私)


女性の髪の毛をつくる栄養素は多くありますが、その中でもイソフラボンの植物性タンパク質、ビタミンC、亜鉛は特に良いです。

その他にも、いくつかの栄養素をピックアップしてみたので参考にしてみてください。

女性の薄毛、抜け毛には食べ物からもバランスよく栄養素を吸収し、体の中から髪の毛の生えやすい体質に変えていかなければいけません。それと育毛剤の組み合わせが一番の育毛です。

しかし、食べ物から髪の毛に必要な栄養素をすべてバランスよく摂るのはとても難しいです。そこで足りない分をサプリメントで補充しましょう。

髪の毛に特に必要な栄養素3選

髪の毛に特に必要な3大栄養素はタンパク質、ビタミン、ミネラルです。これらは髪の毛の合成に必要なケラチンたんぱく質の原料となるものです。しっかりとりましょう

大豆イソフラボン(タンパク質)

大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用を持ち植物性エストロゲンとも言われています。

また、大豆は植物性タンパク質なので髪の主成分にもなります。とても重要なので必ず摂取したいサプリメントです。

しかし、大豆サプリメントなんてあまり見かけませんよね?大豆サプリメントはプロテインから摂ります。

プロテインにはソイプロテイン、ホエイプロテイン、カゼインプロテインの三種類があり、大豆プロテインはソイプロテインになります。

ドラックストアでも購入可能ですし、ネット購入でも可能。どちらかというとインターネットでの購入が安いです。必ず大豆100%のものを選ぶようにしましょう。

亜鉛(ミネラル)

亜鉛も血中で不足しやすい成分です。

ケラチンたんぱく質に合成する際に必ず使われる成分で、これが不足すると髪の毛が成長しなかったり、発毛しなかったりします。

食べ物だと海の幸牡蠣などから摂れるのですが、なかなか亜鉛を積極的に食べ物から摂るのは難しいです。

ぜひサプリメントで補充しましょう。

ビタミンC(ビタミン)

ビタミンCは体のなかでコラーゲンの生成に欠かせない成分です。

それならコラーゲンを直接とればよいのでは?と思いがちですが、実は外から摂取するコラーゲンと体内で作られるコラーゲンは作用が違います。

髪の毛の合成や肌バリアには、体の中で作られるコラーゲンがとても重要なので、そのためにはビタミンcが必要になるのです。

ちなみに、ビタミンcは消化の最中に破壊されやすい栄養素、そのため体に吸収されるのは極わずかなのです。

ですから、一日あたり1000mgはとりたいところです。

ちなみに美容のためにビタミンcを摂るなら一日3000~5000mgが良いとされています。

体に蓄積されたビタミンcは抗酸化作用があり肌のシワやくすみの予防にもなります。

摂ったほうが良い栄養素4選

動物性タンパク質

動物性たんぱく質もできれば取ったほうが良いです。

なぜなら人は動物なので動物性タンパク質の方が吸収速度が速いのです。またタンパク合成にも効果的で髪の毛の成長を早めてくれます。

動物性タンパク質は、肉類やサプリメントだとホエイプロテイン、ソイプロテインとホエイプロテインのミックスされたカゼインプロテインもおオススメです。

ビタミンB

細胞の生成を助けます。

ビタミンBにはたくさんの種類がありますが、サプリメントでマルチビタミンを摂るとバランスよく栄養素を補充することができます。

ビタミンE

血管の中を綺麗にしてくれ血行を促進する作用があります。

血流が良くなると髪の毛に栄養が届きやすくなるので、こちらも積極的に摂りたい栄養素の一つです。

まとめ

特に重要なのは「タンパク質」、「ビタミンc」、「亜鉛」です。この3つは体の中でケラチンたんぱく質という髪の毛の成分を作るのに欠かせない栄養素。積極的に補充するようにしましょう。

全部のサプリメントをそろえるのがめんどくさい人はこちらもおススメです。

女性の薄毛改善に効果的なサプリメント

無添加育毛サプリ【マイナチュレ サプリ】

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング