「最近抜け毛が目立つ」

「髪の毛が薄くなってきたような気がする」

女性の薄毛は様々な原因が絡み合って発症するためピンポイントで原因を特定するのは非常に難しいです。

でも、女性の場合、「健康的な髪が若く見える秘訣」なので頭皮の健康は常に意識し方が良いです。

老けて見える薄毛や抜け毛を防ぐためにも頭皮ケアは必要不可欠ですが、割と見落としがちになってるのがシャンプーの方法やシャンプーの選び方です。

シャンプーは、ほぼ毎日行うので女性の頭皮ケアには一番大切な部分といえるでしょう。

多くの女性に選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】


詳細はこちら980円>>>「マイナチュレ公式サイトへ」クリック

薄毛に悩んでいる女性はシャンプーの仕方や選び方から気をつける

シャンプーには刺激性の強いものと優しいものがあります。

刺激性の強いもの

ドラッグストアなどで売られている一般的なシャンプーです。

シャンプーとトリートメントセットで1000円以下というものが多く、それらには刺激性の高いラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウムなどの石油系界面活性剤が使われています。

なぜこれらが刺激性が強いのかというと、石油から抽出された成分を硫酸で精製し界面活性剤にしているのです。

そのため、皮膚の奥まで浸透しすぎてしまい、必要な頭皮の脂分や栄養素までも根こそぎ洗いとってしまうことが刺激の原因となっています。

刺激性の弱いもの

刺激性の弱いものにはアミノ酸を使ったものや天然の洗浄成分を使ったものが多いです。

石油系の洗浄成分よりも刺激性は弱いのですが、デメリットとして洗った感じも弱く感じてしまいます。

しかし、アミノ酸系を使った洗浄成分は非常に頭皮に優しく、薄毛の進行を予防してくれます。

薄毛を発症しているのなら、こうした刺激性の弱いシャンプーを使うと良いでしょう。

薄毛を発症した女性が気をつけたいシャンプーのポイント

シャンプーの正しい方法についてはこちらの記事でもご紹介しています。

美容師のおすすめする育毛シャンプーとシャンプー方法

今回は特に薄毛を発症してる時に気をつけたいポイントをいくつか挙げます。

しっかりお湯で流す

シャンプーをする前にしっかりお湯で洗い流します。

3分ぐらいお湯で流すと80%程度の汚れは落ちます。

ということはその後のシャンプー剤の使う量を抑えることができ、頭皮への負担も軽減できるのです。

シャンプーの量を少なめにする

アミノ酸などのように頭皮に負担の少ないシャンプー剤を使うことも大切ですが、シャンプーの量にも気をつけましょう。

シャンプー剤の量が多いとやはり頭皮への負担は大きくなります。

マッサージを加える

シャンプー剤は泡立ててからしっかり指の腹を使って頭皮マッサージをしましょう。

ガシガシかくようなシャンプーはしなくてもいいので、しっかり泡立てたら頭皮を揉み込むようにマッサージしていきます。

最後のすすぎ

最後のすすぎはしっかり洗い流しましょう。

シャンプー剤が頭皮に残ってると、それが酸化した時に頭皮のダメージが大きくなってしまいます。

頭皮のダメージが大きくなると抜け毛がさらに増えてしまい薄毛を進行させます。

最後必ず育毛剤を使う

シャンプー後は必ず育毛剤を使うようにしましょう。

一番大切なのはシャンプー後のアフターケアです。

また、シャンプー後は血行もよくなり毛穴も広がっているため育毛剤の浸透が促進されます。

まとめ

薄毛を発症してるとシャンプーをするだけで抜け毛が多くなったという声をよく聞きますが、それはシャンプーの仕方や選ぶシャンプーが悪いからです。

シャンプーは毎日するものですから、特に気を使ってあげなければいけません。

女性の薄毛ケアはまずはシャンプーからです。

ちなみに補足ですが、育毛シャンプーを使ったからといって発毛や育毛が促進されるわけではありません。

育毛シャンプーは薄毛予防や抜け毛予防に効果的だということを覚えておきましょう。

育毛を促進したり発毛が期待できるのは女性用育毛剤です。

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング