お客様お客様

かなり前から薄毛に悩んでおり、もう普通の育毛剤じゃだめだと諦めました。それで頭髪専門のクリニックに通おうと思うのですが、どうしても敷居が高くなかなか一歩踏み出せずにいます。

敷居が高いというのは金額云々よりも、「何か行きづらい…」そんな気持ちです。

これが美容院に行くような気分で通えれば良いのですけどね…。

話がそれてしまいましてが、頭髪専門のクリニックに通うからにはどうしても結果が表れてほしいのです。今のところどのような治療をするのかはまだわかりません。

カウンセリングによりけりです。

その前に前知識として毛髪再生医療とはどのようなものをいうのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

美容師(私)美容師(私)

女性用育毛剤で育毛をするにも限界があります。

特に症状が末期になっているとなかなか育毛剤だけでの改善は難しいでしょう。

その場合、頭髪専門のクリニックに通うのは正解だと思います。

また、質問についてですが正直私は美容師なので毛髪再生医療のことを細かく知っているわけではありません。

今回は私の知る限りの知識でお話を進めさせていただければと思います。

多くの女性に選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】


詳細はこちら980円>>>「マイナチュレ公式サイトへ」クリック

毛髪再生医療とは?

毛髪再生医療とは呼んで時のごとし、無くなった髪の毛を再び再生していくものです。

ただその定義幅が非常に広いため、今主に研究が進められている毛髪再生医療をご紹介します。

今最も主要となっているのがIPS細胞に似た再生医療です。

髪の毛の後頭部から少しだけ皮膚を切り抜き、それをほかで培養し、頭頂部や生え際など髪が薄いところに移植する技術の研究が進められています。

薄毛の原因のほとんどは男性ホルモン受容体に男性ホルモンが融合し発症します。

これは女性にも当てはまることで、女性も女性ホルモンが減り、男性ホルモンとの優位さが無くなることで頭頂部や生え際など男性ホルモン受容体が多い箇所の毛髪が薄くなります。

後頭部は比較的男性ホルモン受容体の数が少なく、薄毛になりにくい箇所です。

そのため培養し、再び髪の毛を再生するのに適した細胞が採取できるのです。

ただ、現段階ではこの培養技術はまだまだ研究の段階で、一般的に利用できるのは10年後だともいわれています。

それでは現段階でできる再生医療とは何か?

それがメソセラピーハーグ療法植毛です

毛髪再生医療の種類

現段階ですでに実用化されている毛髪再生医療をご紹介します。

ただ知っていてほしいのは、現段階ではこれら有効な方法でも100%ではないということです。

また、メソセラピーやハーグ療法には髪の毛の生える「発毛効果」髪の毛を育てる「育毛効果」2つのメリットがあります。

早速それぞれの特徴についてご紹介していきます。

メソセラピー療法

メソセラピーとは毛髪の生える皮膚に含まれるたんぱく質に働きかける成長因子を注射器などを用い頭皮内部に注入していくものを言います。これによって細胞レベルで毛包や毛乳頭細胞が活性化され髪の毛が生えたり、育ったりします。

ハーグ療法

メソセラピーよりも発毛、育毛作用が高いと近年注目を浴びているハーグ療法です。施術はメソセラピーと似ており、ハーグカクテルという成長因子、脂肪幹細胞由来タンパク質、ビタミン類を頭皮に直接注入していきます。

メソセラピーと大きく違うところは発毛、育毛の効果が90%を超える実績があると言ことです。ただ、どの程度で発毛、育毛と言っているのか正直なところわかりません。

また、メソセラピーやハーグ療法は医薬治療と違って副作用が無いところが安心です。

植毛

医師やロボットによって髪の毛のある個所を切り抜き髪の毛の薄い箇所に移植するものを植毛と言います。

なんといっても施術後すぐに髪の毛を実感することができますが、一方で薄毛が再発すると植毛部の髪がまた減ってしまうというデメリットがあります。植毛は植毛してからのケアが大変です。

また、植毛手術を受ける時は坊主頭にしたり、傷口が残ったりするリスクもあります。

そのうえ費用が高いので個人的にはあまりお勧めしません。

毛髪再生医療のメリットデメリット

毛髪再生医療は従来の育毛施術と異なり今まで高い実績があります。しかしその中には必ずメリットとデメリットが存在します。

メリット

発毛・育毛作用が従来の育毛方法よりも高い

女性の薄毛の場合ミノキシジルやパントガール、各種ビタミンなどのドクターズサプリメントによる育毛治療が主ですが、それらは効果を得るまで何年もかかってしまう場合があります。

毛髪再生医療は1クールが半年など決められており、その期間である程度の結果が期待できます。

副作用がない

女性の薄毛治療で副作用の危険があるものはあまり聞かないのですが、それでもこれら再生医療は副作用が無く安心できるメリットは高いと思います。

デメリット

発毛育毛作用は高くても100%ではない

一般論ですが世の中に100%のものはありません。

例えば極端な話、毛髪再生医療を施術したのは良いが1本しか生えてない、育ってないのに成功したといわれればそれまで…。

費用が高額

メソセラピーやハーグ療法は通常の育毛治療よりかなりお値段が高額です。特にハーグ療法や植毛は100万円近くします。

まとめ

毛髪再生医療は最先端の育毛技術です。でも現状かなり高額です。

それを精査したうえでメリットのほうが高ければ受けてみる価値はあるでしょう。

でも、そこまで費用をかけられないなら一般的な女性用育毛剤を使っていくしかありません。

その中でも最も効果的な女性用育毛剤を選ぶようにしましょう。

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング