女性の薄毛

今現在、自分の薄毛の症状をびまん性脱毛症だと認識している人は稀だと思います。
知っていてもびまん性脱毛症かな?

程度の認識ではないでしょうか。

そこで、「びまん性脱毛症とは?」から入っていきたいと思うのですが、これから話すことに自分の症状を当てはめてみながら読んでいき当てはまる数が多ければ、最後にオススメしている女性用育毛剤はあなたに合っているでしょう。

そもそもびまん性脱毛症とは?

そもそもびまん性脱毛症とは年齢を重ね更年期などに発症すると思われがちですが、以下のような問題を抱えてしまうと若い20代の女性でも発症してしまうことがあります。

加齢

基本的に加齢を伴います。
女性ホルモンは40代以降の更年期に減少し始めます。女性ホルモンのなかのエストロゲンは女性の髪の毛と深く関わるため細毛から薄毛へ変化していきます。

ストレス

若い人にも多いのがストレス。特に気の弱い人や、神経質な人はこの影響を受けやすく、体質によっては円形脱毛症からびまん性脱毛症へ変化することがあります。

老化

老化も加齢と似たものですが、びまん性脱毛症を40代の更年期に発症してそのまま50代、60代に入るとびっくりするくらい髪が薄くなります。私のお店のお客様にも多いのですが、見ていてふびんに思ってしまいます。

そして、こちらが改善策を講じても聞く耳持たない人は「勿体無いまだ増える可能性あるのに…。」と思っちゃうわけです。
ちなみに50代以降は老人性脱毛症と呼び方が変わります。

女性の体の中ではどんなことが起きているの?

それではこのような症状を発症した時体の中では一体どんなことが起きているのでしょうか?

女性ホルモンの減少

加齢やストレスで自律神経が乱れます。

更年期障害もそうであるように自律神経が乱れると女性ホルモンの分泌、血行、代謝が急に悪くなります。髪の毛は女性ホルモンのエストロゲン、血流、肌代謝が必要です。その作用が一気に低下してしまうと薄毛を発症してしまいます。

ターンオーバーの周期が長くなる(新陳代謝の鈍化)

先にも触れましたが肌代謝いわゆるターンオーバーですね。一般的に若い人(20代)の肌代謝は28周期、30代で40週、40代で55周、50代で75周期になります。

髪の毛も細胞分裂(ターンオーバー)を繰り返し成長するので、この周期が遅れるということは、髪も育たないということにつながります。

栄養不足

血行が悪くなったり、今ダイエットをしていたらそのせいで頭皮が栄養不足になっています。特に血液は髪の栄養分を運んでいるため致命的な薄毛を招く恐れがあります。

乾燥

薄毛、びまん性脱毛症の人に多く見られるのが頭皮の乾燥です。これほんと多いです。乾燥していると肌バリアも低下していて、外からの有害物質に抵抗できません。そのため髪が細くなります。

頭皮の乾燥がイマイチわからない人は、お顔の乾燥具合を見て判断すると良いでしょう。お顔と頭皮は一枚肌なのですぐわかります。

びまん性脱毛症ヘアサイクル図解

びまん性脱毛症のヘアサイクル

びまん性脱毛症を発症するとこのようなメカニズムで薄毛に発展していきます。でも女性の薄毛は男性のように毛根が無くなるわけではないので、適切な育毛で改善に期待が持てます。

びまん性脱毛症を対策するには?

運動

まずは運動で基本的な体の代謝を促進します。生活習慣病や甲状腺ホルモンなどの病気、そのほかにも病気の治療は生活習慣と、運動をお医者さんから必ず指摘されます。

それだけ人の体を健康にするため運動は必要なものなのです。びまん性脱毛症も同じで運動が大切です。簡単なものならウォーキング、ジョギング。楽しみならが運動をしたいならホットヨガなどオススメです。

食事

食事も大切です。びまん性脱毛症は一種の生活習慣病のようなものなので、食事の栄養バランスも必要。

でもビタミン類などの栄養が頭皮に伝わるのは摂取量のわずか1%程度だとされているので、この辺は女性用育毛剤で代用していくと良いでしょう。

睡眠

髪の毛は寝ている間に成長します。体の細胞も寝ている間に回復します。特に寝る前に運動をしていると、代謝が向上し回復力が高くなるので、運動➡睡眠の順番で毎日過ごすと、髪の毛の回復も早くなります。

ストレス発散

ストレスは自律神経のバランスを崩してしまいます。自律神経は女性ホルモンの分泌や血行のコントロールをしている箇所なので、大変重要。

若い女性がびまん性脱毛症を発症してしまう一番の原因ともされていますね。ですからストレス発散は大切なのですが、お酒など不健康な発散のしかたはなるべく控えめにして、運動など健康的な発散を推奨します。

びまん性脱毛症に効く育毛剤

さて、ここまでびまん性脱毛症対策および予防方法をお伝えしたのですが、もしびまん性脱毛症をすでに発症しているなら、それと同時に女性用育毛剤を薬替わりとして使用します。

病気になったときも生活を正しながら、薬を飲むようにびまん性脱毛症も生活を正しながら女性用育毛剤を使っていきます。

ナノインパクト100レディは12時間毛根内にとどまり、育毛効果を促進します。朝晩つければ、24時間ずっと育毛を促進しているので、育毛ということではかなり期待が持てます。

ナノインパクト100レディ

女性用育毛剤が初めて!という人には女性の薄毛にオールマイティに作用するマイナチュレがオススメです。今ならリーズナブル価格

マイナチュレ公式サイトへ