お客様お客様

先日娘に「ママの頭、おばさんのニオイがする」と衝撃的なことを言われてしまいました。

これって加齢臭でしょうか?

香りの強めのシャンプーを使っても振り向きざまやすれ違ったときに、やっぱりおばさんっぽいニオイが髪からするらしいです。

シャンプーやトリートメントではこのような加齢臭は改善できないのでしょうか。

美容師(私)美容師(私)

髪から加齢臭がするのは毛穴から出ている皮脂のせいです。

加齢臭は脂肪酸が酸化し皮脂と一緒に分泌され、それが髪の毛に伝わり、不快な加齢臭がするのです。

それはシャンプーだけでは改善が難しいです。

例えば、加齢臭用のシャンプーを使ってもあまり効果が実感できないでしょう。

結論から言うと、そういった場合は頭皮ケア用の女性用育毛剤マイナチュレを使ったほうが良いです。

マイナチュレには酸化防止作用のある天然の成分が含まれており、無添加なので安心して使うことができます。

多くの女性に選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】


詳細はこちら980円>>>「マイナチュレ公式サイトへ」クリック

なぜ加齢臭はシャンプーでは改善されないのか?

シャンプーの成分内容は90%が水でできています。

そのため、加齢臭を抑える成分はのこり10%の中に含まれるわけですが、これには洗浄成分や防腐剤なども含まれるため、さらに含まれる濃度が薄まります。

そう考えると、加齢臭を抑える効果は全体の1%程度と考えるのが普通なので、正直それだけでは加齢臭は収まりません。

話が少し外れるのですが、私の娘はホルモンバランスが崩れる思春期に大量のフケが発生しました。

その時もフケ用の薬用シャンプーを使ったのですが、あまり効果を感じることが出来ませんでした。

そこで私がお店から持ってきた女性用育毛剤マイナチュレを使ってみたところ、フケは収まりました。

加齢臭も同じようにシャンプーではなく、育毛剤を使ったほうが効果的です。

皆さん勘違いしているようですが、シャンプーに頭皮トラブルや薄毛などを改善する作用はほとんどないですよ。

シャンプーはあくまで日頃のからの予防程度に考えるべきです。

女性用育毛剤マイナチュレはなぜ加齢臭に効くの?

女性用育毛剤マイナチュレに含まれる10種類のアミノ酸が加齢臭の原因となる脂肪酸の酸化を抑えます

また、グリチルリチン酸やジフェンヒドラミン、ビワ葉エキスなどの生薬が頭皮の炎症を抑えたり、M-034というミネラル成分が保湿力を向上させ加齢臭のない頭皮環境に若返らせてくれます。

つまり、女性用育毛剤で直接頭皮の毛穴から加齢臭の原因に直接作用させることができるので、加齢臭を完全に防ぐことが出来るのです。

まとめ

加齢臭が出てきたということは、頭皮の老化が進んでいるという証です。

そのためシャンプーを見直すよりも、いち早く今後の加齢による雪崩たるみや薄毛を予防することが出来ます。

一番選ばれている女性用育毛剤【マイナチュレ】




多くの女性に一番選ばれている育毛剤が【マイナチュレ】です。

今なら初回980円で送料無料!かなりお得にお試しができます。

マイナチュレの詳細はこちら>>> マイナチュレ公式サイトへ クリック

女性用育毛剤ランキングはこちらから>>> 女性用育毛剤ランキング